« さいじょうクラッシックフレッシュコンサート | トップページ | 夏もそろそろ »

西条花火大会

S_003 西条市民納涼花火大会

毎年、8/17 加茂川河川敷で花火大会  楽しめます。

 〔天正3年(1585年)豊臣秀吉(とよとみひでよし)の四国進攻にさいし小早川隆景(こばやかわたかかげ)が、その命を受けた合戦に於て、禎祥寺(ていしょうじ・通称、喜多川のお観音さん)の僧 林瑞 和尚(りんずいおしょう)外地方の豪族ことごとく西条市の野々市ヶ原(ののいちがはら)で戦死。

Scimg4455 Scimg4481 Scimg4490 Scimg4494 その人々の霊を慰めるための、その翌年の新盆7月17日に送り火として花火を打ち上げと事に始まり、400余年の伝統を誇って居ます。

|

« さいじょうクラッシックフレッシュコンサート | トップページ | 夏もそろそろ »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

懐かしい~!子供のころは毎年楽しみでした。
そんな歴史があったなんて、知りませんでした。
供養の花火だったんですね。
きれ~い!!素晴らしい写真ですね。

投稿: ドルチェ | 2007年8月19日 (日) 10時00分

ドルチェさんへ
以前は、1時間半の時間 花火が上がったあと、休憩が多かったのですが、1時間に縮小され 程よい休憩で、とっても楽しめますよ。(^^)v
毎年、8/17 と 花火大会が同じ日(早くから予定が立つ) ・ お盆の翌日なので、西条市内「千の風になって」でしょう。

写真は、初めて花火を撮ったので、納得いく写真は数枚を掲載しただけに、褒めてもらって うれしいです\(^o^)/
ありがとうございます。

投稿: りん | 2007年8月19日 (日) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197741/16154897

この記事へのトラックバック一覧です: 西条花火大会:

« さいじょうクラッシックフレッシュコンサート | トップページ | 夏もそろそろ »